BLOG

  1. TOP
  2. ブログ一覧
  3. 【英検対策】これさえやれば英検は取れる!英検対策おすすめ教材5選

【英検対策】これさえやれば英検は取れる!英検対策おすすめ教材5選

f:id:baristablack0203:20140327190226g:plain

英検は受験、就職などにおいて、英語力を示すのに非常に重要な資格です。

しかし英検はなかなか勉強しようとしてもしにくいですし、教材もたくさんあってどれにしたらよいかわからない!と思うこともありますよね。

そこで今回は、英検1級から児童英検までの生徒を教えてきた筆者が、おすすめの英検勉強教材をお伝えしようと思います!

 

 

英検対策おすすめ教材5選

  1. でる順パス単(旺文社)
  2. 英検過去問過去六回全問題集(旺文社)
  3. 文で覚える単熟語(旺文社)
  4. 好きな英語のアニメや映画、TEDなどの映像
  5. Google画像検索

1. でる順パス単(旺文社)

英検の対策はまず単語!「単語さえ分かっていれば英検は受かる」と言っても過言ではありません。

筆者も英検1級を受ける際、一度単語力不足のため語彙力問題で全滅して落ちましたが、単語を勉強してほぼ満点で合格しました。

旺文社のでる順パス単は、英検の単語を出る頻度順で教えてくれる教材です。

出る頻度順なので、無駄なく必要な単語だけを覚えられる優れもの!

そして短い例文がついているので、例文を使いながら覚えられます

出る頻度順で効率よく覚えるのが、英検合格への最短ルートです。

 

 

2. 英検過去問過去六回全問題集(旺文社)

センター試験、TOEIC、定期試験…どんな試験でも、過去問を解くのが一番!

英検のオフィシャルウェブサイトでも過去問は無料ダウンロード出来ますが、旺文社の過去問集には解答と解答の解説が載っているので、間違えた問題も復習しやすくなります。

旺文社の過去問は解説も簡潔にまとめられている分、効率よく勉強することが出来ます。

筆記試験だけでなくリスニングも、文章が文に書き落とされているので、文章を目で追いながらリスニングの対策をすることも出来ます。

もちろん解説が不要であれば、英検のオフィシャルウェブサイトで過去問は過去3回分まで無料でダウンロード出来ます!

 

 

3. 文で覚える単熟語(旺文社)

またまた単語関連の本になってしまいますが、やはり英検で何よりも大切なのは単語。逆に単語さえ出来れば合格できます!

しかし英単語が理解出来てもそれが使えなかったり、文章の中での役割が分からなければ意味がありません。

文で覚える単熟語は、出題される頻度の順番にはなっていませんが、例文とその文章の中に単語や熟語を盛り込み、その例文とその訳で覚えることができます。

文で覚えた方が使えるだけでなく、覚えるのも例文と覚えるので覚えやすくなります。

 

 

4. 好きな英語のアニメや映画、TEDなどの映像

リスニングの練習も良いですが、英検のリスニングをひたすら聞き続けるのは辛いですし、今後なかなか使えないというのが正直なところです。

もちろん英検のリスニングの過去問などを聞いて対策することも重要ですが、毎日は続きませんよね。

ここでおすすめなのが、まずは過去問を文章を目で追いながら聞いて、重要単語のリスニングを押さえること。

そしてその後、好きな映画やアニメーションを英語の字幕付きで見ることで、接続詞や日常的な文章の単語のリスニングを鍛えれば完璧です!

好きな映画なら楽しみながら毎日出来ますし、TEDやYoutubeの動画ならいつでも好きなときにアクセス出来ますよね。

ちなみにTEDやYoutubeは英語字幕も簡単につけられます!

 

 

5. Google画像検索

これは教材と呼べるのかは分かりませんが、単語のイメージをつかむのに非常に効果的です!

単語は日本語の意味で覚えるよりも、イメージやニュアンスで覚えた方が様々な文章で応用もききますし、覚えやすいです。

個人的には、①Google画像検索の結果の画像と②自分で作った例文を貼付けた単語カードを書くのが一番おすすめ!

これは英検だけでなく、全ての英単語の暗記において応用出来ます。

 

 

 

いかがでしたか? 旺文社の回し者のようになってしまいましたが、実際教材は非常にオススメです。

しかし英検はやはり毎日少しずつでも勉強すること、地道に単語を覚えて行くことが一番大切です。

また英検だけ取得出来ても、英語は話せない・使えないでは意味がありません。 英検は重要ですがあくまでも資格なので、英検取得は英語学習の「目標までの成長を示すもの」、もしくは「途中の一つの目標」として考えることが大切です。

 

 

ESLクラブでは、使える英語を学ぶことで、バイリンガルのように「自然と英検を取れる」を目指します

英検2次試験対策についてはこちらからご覧ください。
【英検3級2次対策】絶対に知っておきたい3つの特徴

【英検準2級2次試験対策】質問の傾向と対策(過去18回分を分析!)
 
英検を取りたいけどどうしたらいいのかわからない、勉強してもなかなか伸びない…とお悩みの方は、相談・無料体験など、お気軽にご連絡ください!