「英語を自由に使いこなし、 世界でも活躍できる子に育ってほしい。」 その願い、本当にかなえませんか?

  • 幼児
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生

対象:幼児~高校生
個別レッスンにより、お子さまの学年や性格に合わせた指導を行っております。

オンライン校もあります!無料体験レッスンに申し込む

バイリンガル講師
個別レッスン受けられる!

オンライン校はこちら!継続率97%

対象:幼児~高校生
個別レッスンにより、お子さまの学年や性格に合わせた指導を行っております。

将来の多様な可能性に対応できる英語力を身につける。

将来の多様な可能性に対応できる英語力を身につける。

バイリンガル講師
個別レッスン受けられる!

オンライン校はこちら!継続率97%

継続率97% ESL clubオンライン校はこちら

国内でも、英語の4技能をバランスよく伸ばし、世界でも活躍できる確かな英語力を身につけたい。

ESL clubでは、英検ベースのカリキュラムを導入し、ハイレベルなバイリンガル講師が生徒一人ひとりに寄り添い、英語のスキルアップをサポートします。

英”対話”を通して論理的思考力を伸ばす、ディベートコース。

子供たちが社会問題についてディスカッションを深めていく、世界探求型のアーススクール。

ESL clubは、英語をただの言語スキルで終わらせない、お子様一人ひとりの要望やレベルに合わせた、最適な英語学習・探求学習を提供します。

ESL clubから、世界へ。
英語を学んだあとは、日本を飛び越え、世界へと選択肢が広がります。

「英語を自由に使いこなし、世界でも活躍できる子に育ってほしい。」
その願い、本当にかなえませんか?

英検ベースのカリキュラムだから、英語4技能をしっかり伸ばしながら、将来の受験や海外進学・留学にも備えられます。

多面的・論理的思考力を身に付けるディベートコースや、お子さまの興味を引き出す、地球課題を英語で論じるアーススクールなど、英語を身に付けた先のコースもご用意しています。

ESL club生徒 髙井 清太郎 さん

小学4年でESL clubに入塾して6年生で英検2級(高校卒業レベル)に合格。
中学1年からアメリカの現地校に進学し、中学2年生の現在は学校代表としてイギリスに留学中。
「世界で活躍する建築家になる」という夢を追いかけ、イキイキとした毎日を過ごす清太郎くん。
「新しいことに挑戦する時には足が震える、けど気が付くと挑戦している」
失敗を恐れないマインドを持つ現在に至るまでの道はどのようなものだったのでしょうか。

「教育に投資対効果は求めない」という考えの父の下、幼少期から大自然での体験や格闘技などとにかく色々なことに挑戦をしてきたせいたろうくん。
小学4年生に家族で行ったシンガポールでの経験から、海外への憧れを抱き、お母さんの勧めでESL clubに入塾します。入塾した当時はABCの順番もあやふやでした。

「先生が面白い人ばかりで授業もとても楽しくて、ESL clubに通うたびに新しいことを吸収できたことで知的好奇心も満たされた」という清太郎くん。
メキメキと実力をつけていき、1年半で英検5級から準2級まで取得。その後、約1年かけて英検2級合格も掴み取りました。

英検の級が上がるにつれて、清太郎くんの中でも変化が起こります。
だんだんと英語力が高まるにつれて、「英語をコミュニケーションツールの一環として使えるようになりたい」と考え始めます。
そして、小学生のうちに4回ほど短期留学プログラムに参加し、外国の方たちと共に生活する過程で、自ら発信することの大切さを学んでいきます。

アメリカやカナダの学校の教育方針は、コミュニケーションを自分からとっていって、生徒同士で話し合うことが重要視されています。
「僕自身、そういったことが好きなタイプなので、進学できる可能性があるなら、早い段階で現地校へ通いたい」と考え、「高校在学中に受けられる大学の単位認定が豊富だった」という理由からアメリカ・ミズーリ州にある中学校へ進学します。

「中学のうちから現地の生徒に負けずに頑張って勉強して、高校卒業後はアメリカなどの海外の大学へ進学したい。将来の夢はアートや建築の道に進みたいですね。」「これからAIなどで新しい仕事が沢山出てくると思いますが、それでもクリエイティブの仕事は大切だと思うので、芸術に近い分野で働きたい。」

ESL clubの指導のもと、
高い英語力を習得し、見事世界へと羽ばたいていった清太郎くん。
ESL clubは「ハイレベルな英語力を駆使し、世界で活躍できる人材を輩出する英語塾」
清太郎くん同様に、「小学生で英検2級」という高い英語力を身につけ、
「海外で活躍できる人材」を夢見て世界に羽ばたく生徒さまを多数輩出しています。
では、なぜESL clubではそんなことが可能なのか?理由は3つあります。

ESL clubのサービス

「英語を自由に使いこなし、世界でも活躍できる子に育ってほしい。」

日本の小学校に通いながら、それが本当に叶えられる場所。
それがESL clubです。
では、なぜこんなことが可能なのか?ご説明します。

1. 自然に話せる英語力が身に付く独自カリキュラム

カリキュラムのコンセプト

1 イメージ化

日本の英語教育・一般的な英会話スクールの場合

言葉の理解に時間がかかってしまう

日本語と英語の語順の特性上、長い文になればなるほど、理解するのに時間がかかってしまいます。それだけではなく、会話など、瞬発的なアウトプットの流暢さが中々育ちません。

イメージ化あり

瞬発的に理解ができ会話もスムーズに

イメージにすることで瞬発的に理解ができます。また、将来的に会話などの場面で生きてきます。いわゆる、言語を運用する際に欠かせないスキルです。

2 反復練習

日本の英語教育・一般的な英会話スクールの場合

解く+理解 問題解きっぱなし、宿題出しっぱなし、疑問残りっぱなし

頭で理解、にとどまり「使える英語」にならない

解く+理解+練習 問題を解き、知識を学び、正しい練習法を覚え家庭で正しく練習をする

母国語のように 「自然に話せる英語力」に

頭で理解するだけでは英語は身に付きません。
頭で理解したことを繰り返し練習することで、初めて自然と話せる英語力が身に付きます。
ESL clubではレッスンで正しく理解することを促し、練習しやすいように工夫を凝らした宿題をご自宅で行なっていただきます。

1. バイリンガル講師による個別レッスン指導

ESL clubの講師は全員バイリンガル講師。英検1級・TOEFL iBT 90点・TOEIC 900点レベル以上の講師しか採用しません。
そんなハイレベル講師が個別レッスンで指導。生徒一人ひとりに応じて、時には英語で、時には日本語で丁寧に指導が可能です。
「こんなとき、英語で何て表現すればいいの?」そんな疑問にも隣に座るバイリンガル講師が即答えてくれます。
また、彼らは生徒にとって「英語を自由に使いこなし、世界で活躍できる憧れの存在」そんな存在が生徒の身近なメンターになる。彼らの背中を見て、必死に学ぶから、生徒の英語に対するモチベーションも高まります。

2. 第二言語習得理論に基づく学習法

ESL clubで教えるのは「英語」ではなく、「英語の学習法」です。
それも、「日本で生活する子どもにとって最適な英語学習法」です。
例えば、ESL clubでは10歳未満の生徒様に文法指導は行いません。
なぜなら、認知能力が発達していない子どもにとって、文法知識を体系的に理解するのは困難だからです。
では、どうするのか?ESL clubでは効果的なインプットを実現するために、段階的シャドーイングを採用しています。

段階的シャドーイングとは

スクリプトチェック
棒読みを防ぐために、英文の内容を理解させます
英文を見ながら音声と一緒にシャドーイング
音と文字を結びつけます(プロソディーシャドーイング)
音声を止め、英文を見ながら音読
意味理解の自動化を促します
英文を見ずに、音声と一緒にシャドーイング
音声情報と意味情報を同時に自動処理させます(コンテンツシャドーイング)

このように、段階的に負荷を高めるシャドーイングを採用することで、子どもでも自ら継続できる学習法に落とし込んでいます。
「日本で生活する子どもが自宅で継続できるシンプルかつ効果的な学習法に落とし込むこと」これがESL clubのこだわりです。

3. 英検ベースのGoal-Orientedカリキュラム

「世界で活躍できる英語力」これが最終ビジョンです。
これをどのようなプロセスで達成していくのか?ここから逆算して考え、短期目標に落とし込み、生徒一人ひとりに応じたカリキュラムを作っていきます。これが、Goal-Orientedな考え方、Goal-Orientedなカリキュラムです。
例えば、「世界で活躍できる英語力」を実現するために「高校から海外進学」を中期目標に置いたとします。その場合、ESL clubの学習カリキュラムは以下のようになります。

英語学習未経験者

現在

小1初学者の場合
無理のないペースで英語4技能を伸ばし、
小学校在学中の英検2級合格を目指す

短期目標

小1
フォニックスで発音マスター
+ 絵本による自然な英語インプット
小2
英検4級、5級レベルのインプットを増やし、
英検4級、5級に合格
小3
基礎的な文法パターンプラクティスで、
英検3級に合格
小4
エッセイライティング指導を開始し、
英検準2級に合格
小5
英語4技能全体のレベルを1ランク上げ、
学習を継続
小6
英検2級(高校卒業レベル)に合格
※あくまで一例です。学習計画は生徒一人ひとり異なります。

長期目標

英語を活かして推薦入試

海外留学/進学

英語武器に様々な選択肢から
将来を選択

※あくまで一例です。学習計画は生徒一人ひとり異なります。

英語学習経験者

現在

小1 プリスクール卒 英検3級
小学校進学後も
英語4技能をバランス良く伸ばし、
中学受験にも活用できる
英検2級の早期合格を目指す

短期目標

小2
英語インプットが少ない環境での
効果的な英語学習法と
エッセイライティングの指導で
英検準2級に合格
小3〜小4
英語4技能全体を伸ばしながら
アカデミック語彙を増やし英検2級に合格
スピーキングはディベートを開始し、
論理的な思考と発信を身につける
小5〜小6
中学受験に集中
※あくまで一例です。学習計画は生徒一人ひとり異なります。

長期目標

中学
英検準1級を目指しながら、
より社会性の高いトピックについて
ディベートできるように
高校
留学も視野に入れながら、
進路に必要な英語力を習得

英語武器に様々な選択肢から
将来を選択

※あくまで一例です。学習計画は生徒一人ひとり異なります。

なぜ英検を使うのか?

理由は2つあります。
1つ目は、英検が国際基準であるCEFR※に対応した英語4技能試験に生まれ変わったからです。
「単語と文法だけ勉強すれば英検は合格できる」「英検に合格できても英語は使えるようにならない」なんて過去の話。CEFR対応に生まれ変わった英検を使って学習すれば、英語4技能をバランスよく高めていくことができます。

「でも、CEFR対応の英語4技能試験は他にもあるけど、どうして英検?」
確かに、TOEFL, IELTS, TOEICなどCEFR対応の英語4技能試験は他にもあります。しかし、日本の小学生がいきなりTOEFL, IELTS, TOEICに挑戦できるでしょうか?

これらの試験は小学生にとって難しすぎます。なぜなら、求められる英語力だけでなく、求められる背景知識も高すぎるのです。
(TOEFL, IELTSでは大学レベルの学術的背景知識、TOEICではビジネスシーンでの背景知識が求められます。)

一方、英検は級別に異なる難易度が設定されています。
5級、4級、3級と級が上がるごとに、求められる英語力、背景知識が徐々に上がってくるのです。結果、生徒の英語力に合わせて、段階的に目標設定が可能です。
つまり、英検が日本の小学生に最適な英語4技能試験なのです。

※CEFRとは
Common European Framework of Referenceの略で、ヨーロッパ言語共通参照枠と訳します。様々な言語が使われるヨーロッパにおいてどの言語でどれくらいの語学力(特にコミュニケーション力)があるのか、共通して測る物差しとして欧州評議会が20年以上研究して開発したもので、2001年から公式に活用されています。

バイリンガル講師
個別レッスン受けられる!

オンライン校はこちら!継続率97%

  • 全て
  • 初学者
  • プリスクール卒業生
  • 英会話経験者
  • 帰国子女インター

ESL clubの実績

  • 全て
  • 英検合格
  • 成績・偏差値UP
  • 海外進学

ESL clubの実績

中高生はこちら

英語教育専門家(イングリッシュカンパニー)認めた「ESL club」

ESL clubが提供する英語教育サービスが、第二言語習得理論の観点からも優れていることがわかりました。詳しくは、ESL club事業責任者である岡山と、“言語教育情報学修士” “TOEIC990点” “TESOL(英語教育の国際資格)” を持つ英語教育専門家でもある、株式会社スタディハッカー取締役の田畑氏との対談【英語教育の専門家が大絶賛「ESL club」は何がすごいのか?子どもの英語力がめきめき伸びるヒミツ。】をご覧ください。

バイリンガル講師
個別レッスン受けられる!

オンライン校はこちら!継続率97%

世界で活躍できる子を育てるために

「世界で活躍できるための英語力」
それは本当に英検やTOEFLといった英語4技能試験のみで測れるのでしょうか?

ESL clubはそうは考えていません。

世界で活躍するために、英語4技能試験でも測れる高い英語運用力は確かに必要ですが、それだけでは足りません。

では、何が足りないのでしょうか?

それは、「自分は海外でも活躍できる!」という自信であり、自立心です。

そういった自立心を培うためには、ESL clubで高めた英語4技能を駆使し、 海外の人たちと共に学び、共に過ごす海外体験が必要です。

海外体験を通じて、英語でコミュニケーションをとり、多様なバックグランドを持つ人々と過ごす難しさや喜びをリアルに体験する。 その結果得られる「自分は英語でもやっていけた!」という自信は、生徒たちが見据える将来を「日本国内」から「世界」へと広げていきます。

バイリンガル講師による個別指導で高めた英語4技能と、海外体験で得られる自立心を武器に、海外で活躍できる人材を輩出する。 それがESL clubです。

教室紹介

ESL club 渋谷本校

03-3797-3380

住所
〒150-0002 渋谷区渋谷1-8-6 宮益坂STビル10階
営業時間
平日 14:00~20:00 (土 10:00~19:00)
休校日
火・日曜日

年末年始につき、12月28日(火)~1月4日(火)はお休みをいただきます。

教室のコロナ対策について

講師達は全員マスクとフェイスシールドを着用し、授業を行います。
発音がわかりにくい時などに限り、フェイスシールドをしたままマスクをずらし、発音方法のアドバイスをしています。

出勤するスタッフ・講師の体温を測定するのはもちろんの事、通塾される生徒様の体温を測定をしております。
また、37度を越える発熱時には、期限を定めずに使用できる振替とさせて頂くなどのご対応もさせて頂いております。

ESL clubでは、スタッフ・講師・生徒様のご入室時に、必ずハンドソープでしっかりと手洗いの実施、都度手指の除菌を敢行しております。
また、常に窓を開け換気を行っており、生徒様の入れ替わる時間ごとの学習環境の除菌も行っております。

渋谷駅から徒歩6分

  1. JR渋谷駅「宮益坂口」を出ます。
  2. 交差点を対角線上に渡り、宮益坂を上がります。
  3. 「渋谷郵便局」を左手に見ながら通り過ぎ坂を上ります。
  4. しばらく上ると、左手に1階に「Dr. Stretch」が入っているビルがあります。
  5. ESL clubはそのビルの10階です。教室のドアを開けてお入りください!

料金

おすすめマンツーマン
レッスン
中高生
限定プラン
セミプライベート
レッスン
週1回(月4回) 58,300円(税込) 44,000円(税込)
週2回(月8回) 85,800円(税込) 60,500円(税込)
週3回(月12回) 113,300円(税込) 77,000円(税込)
入会金
22,000円(税込)

概要

対象
小学1年生 ~ 高校3年生
(既卒含む)
レッスン形式

小学生:バイリンガル講師によるマンツーマンレッスン

中高生:バイリンガル講師によるマンツーマンまたは
セミプライベート(講師1名対生徒2名)レッスン

レッスン時間
1回90分
  • ※未就学児はご相談ください。

タイムテーブル

月・水〜金 火・日
①10:00〜11:30 お休みです
②11:45〜13:15
③14:45〜16:15 ③14:20〜15:50
④16:30〜18:00 ④16:05〜17:35
⑤18:15〜19:45 ⑤17:50〜19:20

スクールマネジャーより
ご挨拶

僕が、よく体験面談でお伺いすることがあります。
「思い描く未来に、お子さまの笑顔が確かにイメージできていますか。」
なぜなら、私たちが伝えている英語は、文法に偏りがちで、少し窮屈な科目や試験としての“英語”ではなく、子どもの将来を明るく、楽しく、より自由にするための、コミュニケーションとしての英語だからです。

そして、私たちが目指す教育のあり方は、子どもと共に我々大人も育つ、“共育”です。
これは子どもたちを中心に講師・ご家庭・私達のような共育者が協力しあう環境です。

そしてその環境の中で、“正しい答え”がぼやける、これからの世界で他者と意見を適切に対話し合い、共に止揚できる子を育むこと。
それができる子は、その子自身だけでなく周りにいる人たちもきっと、笑顔にしてくれるはず。
そんな子が増えて、未来がちょっと明るくなることが私の願いです。

渋谷本校 スクールマネジャー 石垣 亮太

バイリンガル講師
個別レッスン受けられる!

オンライン校はこちら!継続率97%

教室紹介

ESL club オンライン校

営業時間
平日 14:00~20:00 (土 10:00~19:00)
休校日
水曜日・日曜日

年末年始につき、12月29日(水)~1月3日(月)はお休みをいただきます。

バイリンガル講師の個別レッスン指導をオンラインでも受講できます。
シャドーイングやエッセイライティングの指導といったバイリンガルによる個別指導だからこそのレッスンはもちろん、生徒一人ひとりに合わせた学習プランのご提案まで、教室と全く同じサービスをご提供いたします。

料金

週2回(月8回)
52,800円(税込)
入会金
22,000円(税込)

※教材は別途ご購入いただきます

※大学受験生の料金は、別途お問い合わせください

概要

対象
小学1年生 ~ 高校3年生
(既卒含む)
レッスン形式
バイリンガル講師による
完全マンツーマンレッスン
レッスン時間
1回 45分
  • ※未就学児のお子様はご相談ください。

タイムテーブル

月・火・木・金 水・日
①10:00~10:45 お休みです
②11:00~11:45
③12:00~12:45
④14:00~14:45
⑤15:00~15:45
⑥16:00~16:45 ⑥16:00~16:45
⑦17:00~17:45 ⑦17:00~17:45
⑧18:00~18:45 ⑧18:00~18:45
⑨19:00~19:45

スクールマネジャーより
ご挨拶

みなさんにとっての、『英語』って何でしょうか?
私にとっての『英語』とは、子どもたちの世界や視野を広げてくれるツールだと思います。
将来の進路や、夢・目標を叶えられる場所や可能性がグーンと増やせるからです。

英語は、子どもたちと世界の架け橋となり、とにかく新しい気づきを与え続けてくれます。
例えば、文化の違い、見たこともない景色、日本では会えない人との出会い…。
この気づきは子どもたちにとって、「違うって面白い」「もっと知りたい」という探求の原動力になります。

こうした探求の原動力を刺激し引き出しながら、子どもたちの可能性を英語で広げ、わくわくする気持ちを育んであげたい。

そのためにもオンライン校では、楽しく、着実に実力に繋がるよう、一人ひとりの得意・不得意に柔軟に、カリキュラムを組みレッスンを行っています。
まずは土台となる、一生モノの英語力を身に付けて、世界を広げる準備を一緒に始めませんか?

みなさんと、英語とどんな将来を描いているのか、お話しできる日を楽しみにしています。

オンライン校 スクールマネジャー 梶 玲菜

英語を使って活躍している未来を想像してみてください。
誰と、どこで、どのように、英語を使っていますか?

近い未来に、子どもたちが国内外を問わず、世界の優秀な人々と
英語を使ってコミュニケーションを取る時代がやってきます。

そんな時、ただ“英語ができる”だけではなく
自分の考えを持ち、表現できるような実践的な英語力と
「自分はどこでもやっていける!」という自信の2つがあれば
これからの活躍の世界は、「日本」から「世界」へぐんと広がります。

「自分でもできる!やってみよう!」というポジティブな挑戦心は
日々の小さな「できた!」の積み重ねによって作られます。
そのため、オンライン校では、楽しく、かつ着実に実力をつけていけるよう、
一人ひとりに合わせたカリキュラムを組み、レッスンを行っています。

「英語」というツールを手にしたら、可能性は無限大。
ESL clubで、英語力と自信の両方を積み重ね、世界に挑戦する日を楽しみにしています。

オンライン校 スクールマネジャー 穀田 莉央

バイリンガル講師
個別レッスン受けられる!