ESL clubは

「教養あるネイティブと英語で議論し、
協働できる人材」
を育てます

海外大学や大学院への進学。国際的な企業へのインターンや就職。
国際連合や国際的なNPOやNGOへの参加。
言語の壁であきらめがちなことにも積極的に挑戦し、自分の好きなこと
やりたいことを、場所を選ばずにつきつめていく。
そして国内外にかかわらず活躍の場を見いだし、世界に貢献していくことができる。

私たちESL clubはそんな人材の育成を目指しています。
そのために、身につけるべき英語レベルを、「教養あるネイティブと英語で
議論できるレベル」と考えています。

高い英語力はもちろんのこと、異なるバックグラウンドや価値観を持った他者に自分の意見を論理的に伝えられる、「本物の英語力」を実現します。