輪読ゼミ

国語受験対策

本質的リベラルアーツ

古典を精読する

古典から広がる独自性ある関心

輪読ゼミの4つの特徴

国語受験対策

表現が分かる、思考力が身に付く
中学受験程度の文章なら
余裕で読めるようになる読解力

本質的リベラルアーツ
文学、法学、宗教学の古典を通した入門。
子供を子供扱いしない購読。
神経の可塑性が高いうちに高度な内容を教え込むことで、子供の可能性を勝手に狭めない。
古典を精読する
遅読とソクラティックメソッド。
分からないを分からないままで進めない。
何を言っているのか、一文一文、
歴史的背景とともに明らかにしていく。
古典から広がる独自性ある関心
周辺領域への関心が自然と広がる。
自力で探究可能な自律的人格への成長。
本を勝手に読む子に成長する。

具体的内容

テクストを輪読する
指定テクストを購入、持参してもらい、保護者とともにその場で輪読する
自宅で探究する
周辺図書と家庭でのディスカッションを課題として課す
知を共有し合う
前回の内容を要約し、それを踏まえて輪読を進める

講師紹介

荻野 智明

輪読ゼミ創設者兼講師
駒場東邦中高→東京大学法学部三類 卒業
基礎法学研究者
とりわけケルゼンとカール・シュミットを軸に

生徒、保護者の声

H夫妻
子供が本を食い入るように読むようになった。
また親の目では難しいと思われたテクストに関心をもち、鋭い考察をするようになった。
私自身も、遅読による癒しを得られた。

料金等

1回90分/月4回ESL club塾生

月額33,000

外部生 入会金22,000円
月額52,800円(税込)

場所

ESL club 渋谷校舎 03-3797-3380
受付
平日14:00~20:00
(土曜10:00~19:00)

時間

平日
夕方以降
土・日
午後以降

※火、日が望ましい
※時間はご相談ください

体験は無料です。ぜひとも輪読体験をご一緒させてください。日々の読書では得られない気づきと癒し、そして教養が得られるでしょう。